Ausländers Diary

ミュンヘンでの食い倒れ日記になりつつあります。

Cherry Blossom Eis ドイツで発見桜アイス

Ich habe im Supermarkt ein Eis gefunden.

Das Eis war als "Cherry Blossom" deklariert!

Das dedeutet Sakura- Geschmack?

Ich weiß, dass Matcha und Rotebohnen in Deutschland sehr bekannt sind.

Ist Sakura jetzt "in"...?

スーパーのアイスコーナーで何気なく並んでいたピンクのカップ。

よく見ると

「チェリーブロッサム」フレーバーとのこと!!

それはつまり桜味···?

抹茶、小豆はドイツでもわりと知られてきましたが、まさか桜にも時代が来たか···!

f:id:erbse:20180217174226j:plain

Die Packung sieht irgendwie japanisch aus.

Ich habe bis jetzt außer in Japan keinen Sakura-Geschmack gesehen.

Ich wäre sehr froh, wenn der Geschmack echt Sakura wäre.

パッケージもどことなく和風?

これはやはりあの桜か!?

日本以外では中々出会えない桜味。

桜の塩漬け好きな私としてはもしあの味だったら凄く嬉しい。

しかもあのハーゲンダッツから!

これは期待が膨らみます。

Als ich den Deckel abgenommen habe, hat das Eis nach Sakura geduftet.

蓋を取るともう少しフルーティーな感じはありますが、ふわんと香るあの匂い。

Das ist das geschnittene Eis.

豪快に真っ二つにするとこんな感じ。

f:id:erbse:20180217163930j:plain

Das sieht wie Erdbeere- oder Blaubeereeis aus.

チェリーブロッサムソースがマーブル状に混ぜられていて、ぱっと見はストロベリーとかブルーベリーのフルーツ系のアイスです。

Ich habe zu erst das Eis ohne Sauce gegessen.

Das hat nach Sakura geschmeckt!

Der Duft und der gerige salzige Geschmack waren japanischem Sakuraeis ähnlich.

Weil es ohne Sauce war, war der Geschmack schwach.

Aber ich habe mich, an das Eis, das ich in Japan gegessen habe, erinnert.

まずはソースの無い薄ピンクのアイスから。

これは、ちゃんと桜です!

香りとちょっとした塩気は記憶にある桜アイスに近い!

流石にソース無しのため味は薄めですが、懐かしいお味。

Als Nächstes habe ich die Sauce probiert.

Der Geschmack war fruchtig und süßsauer.

Die Sauce hat viel Säure.

Weil die Sauce im Eis viel enthalten ist, ist der Geschmack des Eises eher stark nach Kirsch als Sakura.

次にソース。

こちらはどちらかというと、甘酸っぱくフルーツ感が強い。

案外酸味のパンチがあります。

混ぜ込まれたチェリーブロッサムソースが多いので、総合すると桜よりチェリーが勝っている印象。

Das schmeckt zwar lecker, aber ich strebe unbewusst einem japanischen Geschmack nach.

Das Eis hat ein bisschen einen ähnlichen Geschmack.

Aber es ist zweifellos anders.

Ich denke, dass das Konzept des Eises Sakura ist.

Doch der Sakurageschmack ist ein Sakurageschmack, den Deutsche lieben.

Deswegen wird es nicht als "Sakura", sondern "Cherry Blossom" deklariert.

これはこれで美味しいのですが、どうしても舌が慣れ親しんだ味を求めてしまう。

きっと桜ではあるものの、ドイツで好まれる味覚に合わせているからわざわざ「チェリーブロッサム」表記になったのでしょう。

Aber ich freue mich daüber, dass das Produkt mit einen Sakurageschmack entwickelt wird.

Weil dieser Geschmack noch nicht bekannt ist.

Ich hoffe, dass mehr Sakuraprodukte vermarktet werden.

しかし日本でも期間限定物な上に、きなことか小豆、抹茶に隠れがちな「桜」で製品が出るとは!

それだけでも嬉しいものです。

もっと広がってほしいなあ、桜フレーバー。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Rumkugel ドイツであのお店のラムボール

Ich liebe die Rumkugeln, die bei der Konditorei in Kanagawa verkauft werden.

Für die verwendet man ganz viel Rum.

Wenn ich in die Kugel beiße, dann kommt deswegen ein süßer Duft des Rums.

Ich bin verrückt nach der Rumbombe.

大好きな神奈川県某所のラムボール。

ラム酒をたっぷり含ませたずっしりとしたスポンジ生地とレーズン。

それを丸く形作ってチョコレートでコーティング。

食べると濃厚なラム酒の香りが口一杯に広がって何とも幸せな気分になります。

Aber Weil viel Alkohol in der Rumkugel enthalten ist, ist es selten, dass die Kugel in Japan verkauft wird.

Ich habe gedacht, dass der Geschmack in Deutschland eher auf dem Markt ist.

しかし悲しいかな。

大人向け過ぎる味わいだからでしょうか、日本であそこまでのラム酒感を楽しめるケーキは珍しい。

あの濃厚なアルコール含有率はきっとドイツの方がよく出回っているに違いない! と思いちょいちょい探していました。

Ja, es gibt in Deutschland auch "Rumkugeln".

Doch die sind ganz anders als japanische Rumkugeln.

Japanische Rumkugeln werden nicht mit Schokoladenstreusel, sondern Schokolade beschichtet.

Und sie haben keinen Geschmack nach Kokosnuß.

確かに「ラムボール」(ドイツ語だと"Rumkugel")はある。

しかし、何か違う。

コーティングはチョコスプレーだし、甘さが鋭い。 入っているココナッツも配分が違えば美味しいのかもしれないけれど、あの味ではない。

よってドイツのラムボールはあのラムボールではありませんでした。

Ich habe lange Zeit Rumkugeln gesucht.

Endlich habe ich das geschafft!

半ば諦めていたところ、ついに発見しました!

こちらです。

f:id:erbse:20180210181614j:plain

Der Geschmack des Schoko-Spitzs ist japanicher Rumkugel sehr ähnlich.

Ich finde, dass die Name ganz genau wie das Aussehen ist.

その名も「Schoko Spitz」

チョコのとんがり。

名が体を表し過ぎている気がしますが、そびえ立つチョコレートの塔。

大分重量級です。

中はこんな感じ。フォークでガシガシしたので綺麗ではないですが···

ナイフ使えば良かった···

f:id:erbse:20180210221908j:plain

Der Geschmack nach Alkohol ist stärker als bei japanischen Rumkugeln.

Doch kein Problem. Je mehr Rum, desto besser!

Der Schoko- Spitz ist aber gigantisch.

Wie viel Kugeln entsprechen der gleichen Menge von einem Schoko- Spitz?

Ich esse gern den Spitz, nachdem ich ihn im Kühlschlank ein bisschen abkühlen lasse.

まさにあのラムボール!

ちゃんとレーズンも入っています。

問題の味···

更にラム酒が効いていますが、ちゃんと似た味です。

どっしりした生地の重さも堪りません。 濃ゆーいコーヒーがよく合います。

しかし、デカイ。

日本のラムボール何個分だろうか?

個人的には冷蔵庫で少し冷やして、コーティングを硬めにして食べるのがおすすめです。

Ich war überrascht, als ich den Spitz in der Bäckerei gefunden habe.

Weil Rumkugeln in Japan eine Art von Kuchen sind.

Der Schoko- Spitz ist viel billiger als japanische Kugeln.

Wenn ich ihn wieder finde, kaufe ich ihn vielleicht wieder...

Aber das ist bestimmt eine Kaloriebombe!!

実はこれ、ケーキ屋さんではなく、パン屋さんで発見しました。

伝統的にパン屋さんが余ったパン生地で作っていたらしく、今でも時々作られているそう。

余ったパンから作られるため、値段もお安く、これで1個約250円で楽しめます。

次にまた見付けたら手を伸ばしてしまいそう···

カロリーさえ気にしなければ!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

B1 試験

とうとうB1を受けて来ました。

試験の緊張感が苦手で逃げてきましたが、先月なんとなーく申し込んでしまっていたのです。

試験は二日に分かれていて、初日が筆記( Hören, Lesen, Schreiben)、二日目はSprechenのみでした。

試験当日、公的な試験なので厳正な感じで取り組まれるのかと思いきや、結構ゆるい雰囲気。

試験用に皆で机動かしたり、受験者同士で奇跡的な再会があったり。何だかわいわいしてました。

心配性なのでボールペン、シャーペン、鉛筆、落とした時の為の予備まで用意していたのですが、こちらも貸して貰えるようです。

「皆のために頑張って削ったのよ」

と鉛筆を振る舞う試験官さん。

因みに色々持っていったものの、鉛筆のみ使用可でした。

登録用紙の説明が理解出来なかったらどうしよう···!

と内心心配していたのですが、めちゃくちゃ丁寧に教えてもらえました。

肝心の試験ですが、Goetheの問題集で練習していたためか、優しく感じました。

私が受けたのはDTZの試験なのでGoetheとは難易度が異なるようです。 DTZのB1はGoetheのA2くらいかな?

最初はHörenで、終わったらLesen、Schreibenと移ります。

この時「はい、Schreiben始めまーす」とはならず、終わったら勝手に次に進みます。

案内を待つのかと思って、若干待ってしまったのは内緒です。

で問題の二日目。

書ける、読めるが話せない典型的な日本人の私。

しかも噂によるとSprechenが合否を決めるとのこと。

最大の難所···!

この試験は受験者同士でペアになって受けます。 そのため開始時間はペアごとに異なります。

待合室に行くとすでに一人のトルコ系のおじさんが。

緊張で小さくなっている私とは反対にどっしりと構えています。

この人が私のパートナーかー。

と思っていると前のペアが試験部屋から出てきました。

名前を呼ばれて移動すると、そこには私含め四人。

二人の試験官さんと私と別の人???

待合室のおじさんは来ず。

すると試験官さんが私に

「彼(待合室のおじさん)はあなたの旦那さん?」

と聞いてきました。私が違うと答えると不思議な顔。

「彼、妻を待ってると言って、もう一時間以上もそこにいるのよ」

ますます誰だよ!

放置していて大丈夫なのだろうか?

そして試験。

課題は自己紹介と渡された写真の説明、パートナーとの何かの企画。

私のパートナーはこれまたトルコ系のどっしり構えたおじさん。 待合室のおじさんより飄々とした印象。

ドイツ生活は長く、家庭もあり、ドイツの会社で仕事もしているそう。

「何故今になってB1を?」

と聞かれるくらいナチュラルなドイツ語を操っています。

自己紹介は難なく終わり、写真の説明。

渡された写真は自転車に乗る男性···のみ。背景は木。以上。しかもモノクロ。

写真に写っている物を説明するテストなのですが、写真の情報量が少な過ぎる!

取り敢えずやたら自転車のクオリティを持ち上げてめっちゃ自転車好きな人みたいになりました。

パートナーが渡された写真は「バランスボールやっている人」

これは難しい。

語学力云々より別の意味で難しい。 流石のおじさんも戸惑っていました。

自転車でまだ良かった···

最後にパートナーとのディスカッション。

私たちのテーマは「お互いの子供達の誕生日が近いので合同誕生日パーティーを企画する」 でした。

子供の頃の誕生日会を思い起こしつつ 「誕生日は来週だからちょっと早めに今週末はどう?」とふると、おじさん強い。

「そうだね、まず20時にレストラン〇〇に集まって予約した巨大なステーキを食べるんだ。デザートにチョコレートケーキを食べて、そこでプレゼントタイム。本命のプレゼントと手作りクッキーだ。その後皆で映画に行って〇〇を観て、最後はディスコ。帰りは僕の兄弟が車を回すよ」と完璧な計画をプレゼン。

これはマズイやつだ!

噂に聞く「パートナーが喋りすぎて話しが出来ずに強制終了パターン」!

でもって子供の年齢設定が大分違ったーー!!ディスコって!

これが異文化交流か!

取り敢えず門限が厳しい家庭という設定でごねてみて、「まぁ特別な日ということで良しとしよう」というと試験官さんが吹き出して「うん、もういいよ」とカット。

ここで私達の試験は終了。 残り時間は10分以上残っていました。 悪い意味ではないと思いたい。

因みに待合室のおじさんはまだ妻を待っていました。

結果は二週間後に郵送で届くそう。

大丈夫、だと良いけど···。

取り敢えず変な日本人だと思われたに違いない。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Karaage ドイツで唐揚げ

In Deutschland gibt es kein Hühnerschenkelfleisch mit Haut ohne Knochen.

Deshalb hatte ich aufgegeben Karaage selber zu fritieren.

Aber nachdem ich ein Video, wie man von Hühnchen die Knochen auslösen kann, gesehen habe, wollte ich das probieren!

Dann habe ich ein ganzen Huhn gekauft.

ドイツにはスーパーでよく見かける、あの皮付き且つ骨抜き済の「もも肉」が無い!

皮無しの胸肉ならよく売っているのですが、やっぱりあのジューシーなもも肉の唐揚げが食べたい···

ということで半ば諦めていた唐揚げ。

しかし動画で鶏の骨抜き方法を見ていたら試してみたい気持ちがむくむく。

骨付き鶏ならよく売っているので、骨を取れば唐揚げもいけるのでは?

どうせなら丸鶏も解体したい!

意を決して丸鶏を入手してきました。

f:id:erbse:20180122190421j:plain

Das kostet nur €5.66.

Obwohl man sich mehr Mühe geben muss, ist das sehr billig!

Ich habe es zerlegt.

Ich konnte es nicht so gut zerlegen.

Aber ich kümmerte mich nicht darum, weil ich alle Reste in einen Topf geworfen habe.

これで約750円。

手間はかかりますがお安い···!

動画を元に包丁と握力でザクザク。

多少無駄が多いですが、骨とか切れ端は煮込み料理に放り込むので気にしません。

こんな感じになりました。

f:id:erbse:20180122180429j:plain

Es sieht so aus, wie ich es in Japan gesehen habe!

Dieses Fleisch habe ich mariniert.

Ich habe in die Marinade Buttermilch gemischt.

Mit Buttermilch soll das Fleisch sehr zart werden.

Normalerweise mariniere ich 30 Minuten.

Aber diesmal habe ich 2 Stunden mariniert.

何だか見覚えのある感じ!

これをタレに漬け込みます。

今回はタレにバターミルクを加えてみました。

バターミルクで漬けると肉がジューシーになるそう。

いつもは30分漬け込みますが、今回はバターミルクでマイルドなタレになっているので2時間にしました。

f:id:erbse:20180122181150j:plain

f:id:erbse:20180122190448j:plain

Das war das erste Mal, dass ich das Fritierfett verwendet habe.

In Japan verwenden wir Flüssigöl wie Salatöl oder Rapsöl.

Aber Fritfett ist sehr praktisch!

Das Aufräumen ist so einfach!

Dann habe ich mit dem Fritierfett fritiert.

そしてこれが揚げ油の固形パームオイルです。

ぱっと見はバターですが、無味無臭です。

使用方法としてはラードみたいに溶かして揚げるだけ。

冷えるとまた固まるので、酸化もしないし片付けも楽、という理想の揚げ油!

これでじゃんじゃん揚げます。

そして!

f:id:erbse:20180122190510j:plain

Ein gehäufter Teller Karaage!

Die Karaage waren sehr saftig und zart!

Ich finde, dass es mit der Buttermilch gut gelungen ist.

Und die Karaage haben nicht schwer im Magen gelegen.

Ich habe gedacht, wenn wir nicht alle essen können, würde ich die übrigen Karaage mit Ei braten.

Doch wir konnten alles essen!

Unglaublich!

夢の山盛り唐揚げ!

捌きたて&バターミルク効果か、柔らかくてジューシー!

しかも胃が重くならない···!

余ったら次の日卵とじにしよう〜

っと思っていたのにぺろり。完食。

調べたところ、酸化しないパームオイルは揚げ油としてとても優秀なようです。

これで揚げると胃もたれしない、サクサク食感長続きの最強揚げ物になってしまい、ダイエット的には恐ろしい怪物を生み出します。

Nachdem das Fritierfett abgekühlt war, habe ich es in eine Tüte abgefüllt.

油が十分に冷めたら袋に入れて冷蔵庫へ。

因みに剥がれた衣等は沈んでいるので、油濾しは不要でした。

f:id:erbse:20180122190533j:plain

Sehr einfach!!

Weil viele Familien in Deutschland eine Fritöse haben, können sie immer sehr einfach fritieren.

Vielleicht gibt es in Deutschland deswegen viele Rezepte zu fritieren...?

簡単っ···!

ドイツでは家庭でフライヤーを持っている事も多いので、揚げ物のハードルは更に低いことでしょう。

揚げ物系のレシピが多いと思ったら、そういう事か!

Weil ich erlebt habe, dass ich sehr einfach fritieren kann, glaube ich, dass ich nun oft fritieren werde.

きっと我が家も揚げ物の登場回数が増えてしまうんだろうな···

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Haggis ハギスの日

Am 25.01 habe ich natürlich Haggis gegessen.

Weil dieser Tag der Geburtstag von Robert Burns ist.

Ich habe gehört, dass man in Schottland an seinem Geburtstag Haggis isst.

1月25日。

以前からこの日は絶対にハギスを食べようと決めていました。

因みにハギスというのはスコットランドの郷土料理で、羊のモツとオーツ麦、スパイスの腸詰めです。

中々クセのある匂いと味ですが、それが堪りません!

スコットランドでは1月25日に詩人·ロバート·バーンズの誕生日を祝い、ハギスを食べるそうです。

ハギスラヴァーとしては絶対に外せません。

f:id:erbse:20180126064129j:plain

Ich habe die Dose, die ich aus Schottland mitgebracht habe, geöffnet.

Als ich die Dose geöffnet habe, hat sie sehr stark nach Haggis geduftet.

Dann habe ich das Haggis in warmes Wasser gelegt.

ついにスコットランド土産のハギス缶を開ける時が!!

折角なのでウィスキーフレーバーにしました。

蓋に缶切りが刺さった瞬間、凄まじいハギス臭!!

た、たまらん···!

取り出したハギスは湯煎にかけます。

f:id:erbse:20180126064253j:plain

Ich wollte Kartoffelpüree und Neeps zubereiten.

Aber zu dieser Zeit hat es im Supermarkt keine Steckrüben gegeben.

Ich habe Steckrübepüree aufgegeben und stattdessen habe ich Fenchelpüree gekocht.

Das hat mit Haggis besser gepasst als erwartet!

付け合せのマッシュポテトとニープス(マッシュした蕪)も作りたかったのですが、蕪が手に入らず···。

その代わりに最近ハマったフェンネルでピュレを作ってみました。

思ったより、合うかも···!

マッシュポテトとフェンネル、そして主役のハギスを盛って···

f:id:erbse:20180126064528j:plain

Natürlich habe ich Haggis mit Whisky gegessen.

Ich glaube, dass die Person, die die Kombination gefunden hat, ein Genie ist.

Ich möchte mal die anderen Rezept mit Haggis probieren.

Aber einfach nur Haggis ist zu lecker.

Deshalb kann ich die anderen Rezepte nicht probieren.

勿論スコッチウイスキーと一緒に頂きます。

モツのクセとスパイスの香ばしさ、多いくらいの油っ気。

ポテトで一旦オフしてウィスキーを一口。

そしてまたハギス。

今度はウィスキーの苦味とスモーキーな香りがまた良いスパイスになってエンドレス!

ハギスのアレンジ料理も気になるけど、こうやって食べるのが幸せ過ぎて挑戦出来ません···!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Asiatisch gegrilltes Lamm アジア風ラム肉のグリル

Ich habe Lammfleisch gegrillt.

Normalerweise grille ich das Fleisch mit Rosmarin, Thymian, Knoblauch, Salz und Pfeffer.

Aber diesmal habe ich asiatisch mariniert.

ラム肉に齧り付きたい欲望に駆られて、ラム肉をグリルにしました。

ラムチョップ購入の際、店員さんがオシャレな感じに切ってくれました。

"Schmetterlingsschnitt"というそう。

蝶々切りってところでしょうか?

こちらではこの切り方になっているラムチョップをよく見かけます。

いつもの味付けは

ローズマリー、タイム、ニンニク、塩胡椒

なのですが、今回はアジア風に。

理想は某羊餃子!

以下の材料で三時間ほどマリネしました。

Ingwer(gehackt)

Knoblauch(gehackt)

Sesamöl

Sojasoße

Tomatenmark

Austernsoße(ein winziges bisschen!)

Salz

Pfeffer

生姜(みじん切り)

にんにく(みじん切り)

ごま油

醤油

トマトペースト(心持ち多目)

オイスターソース(ほんの少し!)

塩、胡椒

f:id:erbse:20180110000531j:plain

Diesmal war das Fleisch ein bisschen salzig.

Aber Ich mag den Geschmack! Ich grille unbedingt noch Mal!!

若干塩が多過ぎてしまったものの、個人的にはヒットでした。

また焼こう!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Currybrötchen 自家製カレーパン

Ich habe Currybrötchen gebacken.

Currybrötchen ist ganz typisches Brot in Japan.

Aber in Deutschland habe ich es noch nicht gesehen.

Obwohl das Brot sehr lecker wäre...

カレーが余ったので、カレーパンを焼きました!

久しぶりの「カレーパン」という響きに心が踊る✨

ドイツではカレーパンは勿論、カレー味のパンを見た事がありません。

何でだろ?美味しいのになぁ。

f:id:erbse:20180114232217j:plain

Weil es im Supermarkt "Panko" gegeben hat, war ich sehr überrascht!

"Panko" ist japanisches Paniermehl.

Das ist ein bisschen gröber als deutsches Paniermehl.

Deswegen ist dieses Kaugefühl von "Panko" sehr knusprig.

カレーパンに欠かせないのがパン粉ですが···

何とスーパーにパン粉が!

ドイツにもドイツのパン粉がありますが、ドイツのパン粉「Paniermehl」は細かく、食感が全く違います。

最近は日本のパン粉の食感の良さが注目されているようで、わざわざ日本のパン粉を調達する料理人さんもいる···とは聞いていましたが、まさかスーパーにも進出しているとは!

恐るべし···

Ich habe die Currypaste in gekneteten Brotteig eingewickelt.

Dann habe ich Öl aufgetragt und mit diesem Panko bestäubt.

Ich habe das Brötchen in den Ofen rein getan!

Normalerweise frittiert man das Brötchen.

Aber ich backe es.

捏ねた生地でカレーを包んで、このパン粉をまぶしてオーブンへ。

普通は揚げるのでしょうが、焼いちゃいます。

Dann...

そして···

Fertig!

焼き上がり!

f:id:erbse:20180114232123j:plain

中身はこんな感じ。

f:id:erbse:20180114232158j:plain

Das Brötchen war sehr knusprig und hatte einen guten Duft!

Ich war glücklich, dass ich wieder Currybrötchen essen kann.

サクッサクの食感と懐かしい匂い!

これこれ、これだよカレーパン!

懐かしさで幸せ一杯の一時でした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村